プロアクティブ+の中身

テレビCMでしょっちゅう目にするプロアクティブ+。

有名人がつぎつぎ「私はこれで肌がきれいになった」と宣伝するものですから、私もついに購入してしまいました。


入っていたものをご紹介します。

まず、クレンザー。有効成分サリチル酸配合、ソフトスクラブが入っていて、肌の余分な皮脂を落とせるようです。ユキノシタエキスや、ブドウエキスなど、保湿成分も配合されています。


つぎに、ボアターゲティングトリートメントという美容液。

こちらも有効成分は、殺菌消毒作用のあるサリチル酸、グリチルリチン酸ジカリウム。
そして保湿成分として、グリセリンとアロエ液汁などが含まれています。


美容液のあとにぬる、スキンブライトニングハイドレイター。

薬用クリームです。
これも、有効成分はサリチル酸。
ブドウエキスやオウゴンエキス、クワエキスなどの保湿成分も入っています。


プロアクティブプラススキンクーリングセラム、というものも入っていました。こちらは有効成分がグリセリンや、ペンチレングリコールなどで、保湿メインの美容液のようです。


使い方や、使用量をわかりやすく書いた紙も同封されていました。「だいたいこれくらの量」と、円でわかるように書いてくれてるのが、親切でいいと感じました。


今回、まずはじめてなのでお試ししたいと思って、30日分を購入しました。
量は、クレンジングが60g、美容液とクリームがそれぞれ30gです。


プロアクティブプラスは、30日分のほか、容量の多い60日分サイズも販売しているようで、今回試してみて良かったらこちらを購入しようと思います。会員になると、定価よりお得に買えるようなので、続けたいときは会員になるとよさそうですね。


さらに割引キャンペーンなどもやってるようです。
今回入っていたチラシには「夏のお悩み対策キャンペーン」と書かれていたので、定期的に、季節ごとにお得なキャンペーンをやっているのかなと思います。


70%も安くなるキャンペーンって、ニキビケア商品ではあまり見かけないので、かなりお得のように感じました。

プロアクティブ+の嬉しい気遣い!

プロアクティブプラスを頼んでみて、まず思ったのが「どれも容器が似ていて、見分けがつかない」ということ。私は目がとても悪くて、眼鏡なしには1m先もまともに見えません。プロアクティブプラスを使うときって、顔をケアするときですから、当然眼鏡ははずします。

「洗面で、この容器を並べたとき、ちゃんと見分けられるのだろうか…」と不安に思い、まじまじ容器を観察してみました。
すると、容器の下の方に、順番を示すマークがあったのです!


1番最初に使う洗顔は、「●○○」、二番目の美容液は「●●○」、最後に使うクリームは「●●●」と、「●」が順番にふえています。これはとても分かりやすいですし、私のように目がわるくても、裏の文字を見なくても何番目に使うものかすぐにわかってとても良いと思いました。プロアクティブ+の、こまやかな気配りに感動です!

さらに、もうひとつ感動したことが。
プロアクティブ+を頼んだら、いっしょについてきたのがクレンジングブラシです。


クレンザー(洗顔料)を使う時、このブラシを使うと、よりしっかり汚れや皮脂をかきだせるということ。


「こういうのって、自分で電池入れなきゃいけないのよね〜」と思って中身を確認したら…なんと、ちゃんと電池がついてます!


ささいなことですが、とても気配りができていて、素晴らしいなと思いました。箱から出しただけですが、なかなか好印象のプロアクティブ+、使うにあたり、俄然テンションアップです!

プロアクティブ+を使ってみました!

何度もCMで見て知っていましたが、実際に使うのははじめて!
プロアクティブ+を使ってみたいと思います。

まずは、洗顔からです。
手の甲に出してみました。

思ってたよりさらっとした液体でした。固めの洗顔料かなと思って強めに容器を押してしまったせいで、ちょっと出しすぎてしまいました。軽めにプッシュくらいで十分だと思います。



容器から出したときは、ほとんど香りはしませんでした。
頬につけてみると、ほんのり爽やかな香りがするかな、という程度で、ひどいニオイは全然ありません。


かるくこすってみました。
ささっと2〜3回こすっただけでも「おや?じゃりじゃりするぞ?」と思うほど、スクラブ感があります!

結構伸びがいいので、ワンプッシュ出しただけでも頬とアゴまで伸びました。伸ばしていると、やはり「じゃりじゃり感」があって、しっかり毛穴まで洗えているという感じがします。痛みやひりつきはありませんでした。


でも、肌が荒れているところは引っかかる感じはちょっとあるので、ニキビができているところや凸凹になってて痛いところは、なるべく優しく洗ったほうがいいと思います。

洗顔料を洗い流したあと、つぎは「ステップ2」の美容液をぬってみます。


この美容液、結構とろみがある!
美容液というと水っぽい、もしくはとろみがあってもすぐに垂れる、というような印象だったので、しっかりめのクリーム状美容液に驚きました。


洗顔料より白っぽくて、とろみがあって、伸びもいいです。


軽く手のひらで伸ばしただけですが、すーっとなじんで、すぐに白っぽさはなくなりました。肌はうるおいがでて、つっぱる感じはまったくありません。

つぎに仕上げの「ステップ3」美容クリームをぬっていきます。
クリームは、うっすら黄色っぽくて、美容液より粘度が高いです。


美容液より浸透は悪いかな?


でも、手のひらでやさしく伸ばすと、だんだん浸透してきて、もちもちになっていくのがわかりました。


「肌触りもいいし、変なにおいもないし、刺激もないし、プロアクティブプラス、なかなかいいじゃん!」と思って、クリームをぬったあと、なんとなく肌をマッサージし続けていると…

「なんかぽろぽろしたの出てきた?!」


急に手のひらに違和感を覚えて、驚いて鏡を見たら、たくさんの角質っぽいなにかが…!!


「肌が溶けたの?!どうなったの!?」とめちゃくちゃあせって、とりあえず出てきたぽろぽろを払い落してみます。


ぽろぽろでてきたのは、気のせいではありませんでした。手にもしっかり、謎の白いぽろぽろが…。


はじめて使った化粧品でしたし、スクラブ系も始めて使ったので、これが当然のことなのか、それとも異常事態なのか分からず…。「プロアクティブの会社に問い合わせしようかな?!肌が溶けちゃったの?!」と焦りながら、プロアクティブプラスの説明書を読んでみました。

すると…


「使用量が適切でない場合や、強くこすりすぎたり、肌に浸透しないままつぎの化粧品を使用すると、固まりとなり肌表面に残ることがあります」

これかー!!

どうやら私、無意識にマッサージしすぎて、結果としてこすりすぎてしまったようです。理由がわかって一安心。肌が溶けているわけではなくて、本当に良かったです。

念のため、その後肌の状態をチェックしてみました。


肌の水分量、46%、油分31%、肌のハリ「良い」
で、とても良い結果!


ぽろぽろが出てきてしまった時はかなり焦りましたが、その後、肌はつやつやさらさらで非常に手触りが良かったですし、数値的にもかなり理想のお肌に近づいていたので、プロアクティブプラス、買ってみて良かったなと思いました。
今後はマッサージしすぎないように気をつけて使おうと思います。

洗顔ブラシも使ってみました

私、こういうブラシ系はあまり得意ではないのです。
理由は、こすりすぎるとニキビが痛いから…


でも、せっかくついているのですし、一度くらい使ってみようと思います。

付属の電池をいれて、背面のスイッチを押します。
このスイッチ、ぺこぺこしてて押しづらいです…。

やっと押せたと思ったら、ヴィーンと高速回転しはじめました。

回転速度、思ってたより早いです。
高速回転で、「これほんとうに肌につけていいの?」と一瞬ためらうほどでした。


しかもブラシの毛束が思ってたより硬いので、ニキビのところに引っかかると痛い!
あまり肌に近づけ過ぎると痛いので、ちょっと浮かせる程度でも十分だと思います。

個人的に、プロアクティブプラスの洗顔料は、それだけでもスクラブ成分がたくさん入っていて「じゃりじゃり感」があり、十分毛穴の汚れもかき出せてると思うので、無理して洗顔ブラシを使うことはないと思いました。

とくにニキビが腫れたり、膿んでいるのであれば、ブラシは使わず優しく手のひらで洗った方がいいように思います。このブラシは、ニキビ痕の凸凹したような肌にはいいのかも知れませんが、私はもう二度と使わないかな…と思いました。

プロアクティブ+とクリアトライアルセットを比較!

結論から言ってしまうと、個人的に、続けて使いたいと思ったのはオルビスの「クリアトライアルセット」のほうです。


理由は、洗顔の刺激です。

プロアクティブプラスのほうは、洗顔にスクラブが含まれているので、じゃりじゃりしていて、肌の刺激が強いように感じました。

美容液やクリームは、プロアクティブプラスもそんなに悪いとは思いませんでしたが、あまりこすりすぎるとぽろぽろになってしまったため、肌の活性化のためにマッサージもしたい私には向いていないなと思ったのです。

仕上がりはどちらも良いので、そこは甲乙つけがたいのですが…
やはり低刺激のほうがいいので、私はクリアシリーズのほうを選びます。


主成分は、プロアクティブプラスがサリチル酸であるのに対し、クリアシリーズのほうはグリチルリチン酸ジカリウムで、どちらも殺菌消毒を目的としています。保湿成分もどちらもしっかり入っているので、仕上がりはどちらもつるつるもちもちで、気持ちのいい手触りになっていました。

根本的に含まれている成分が異なるので、肌にあわない可能性もありますから、どちらも試してみて、継続やセット購入を考えてみることをおすすめします。

継続することを考えると…

価格面でも、クリアシリーズのほうが良いと感じました。


プロアクティブプラス3つセット4,900円、クリアシリーズ3ステップセット4,361円。

続けるのであればやはり少しでも安いほうが良いですからね。さらにクリアシリーズのほうには次回から使えるクーポン券もついていたので、こうした些細なことでも「次買ってみよう!」という気になります。

プロアクティブプラスのほうは、3つセット以外にも肌のターンオーバーを促進させるトナーや目元ケアまでできるセラムなどが入った豪華なセットもありますから、ケアしたい部分やニキビの度合いによって、商品を選ぶといいように思います。

トップページへ